スイーツ大好き主婦の試作&試食日記!


by patissmam
 前回に引き続き、カイハウスの講習会編です。
今回の講師は、マンダリンオリエンタル東京のエグゼクティブ ペストリーシェフの五十嵐宏さんでした!
 まずは、シェフに1問1答タイム。
今回のシェフは、今までの方のなかで一番の若手(36歳)だそうで、受け答えもはきはきとしていて、好青年?!という感じでした!
 師匠からのお手紙をずっと大切にして初心を忘れない!という真面目さの中に、地球最後の日には、牛丼をお味噌汁が食べたいとおっしゃったりする気取らない人柄がみえて、お話の間中笑いが絶えませんでした♪
f0134909_1210162.jpg

 そのお話の間に出てきたのが、シェフのスペシャリテ「アンジェロ」です♪
土台はへーゼルナッツの生地、その上にコーヒー風味のクレームブリュレ、周りはキャラメルとチョコのムース・・・そして美しい生のチョコのグラサージュです!
このグラサージュが、生のチョコというところにシェフのこだわりがあるようで、ゼラチンを入れたものとは違うと力説されてました!
中のブリュレが苦めに仕上げてあるので、外側のムースは少し甘めにとか、ムースの泡の状態への気配りとか・・・本当にこだわって作られているのだな~!と感じました!
お味は、もちろん言うまでもなく、と~っても美味しくて、感激しましたよ!!

 その後は、いよいよシェフの本領発揮!
この方は、今まで名だたるコンクールで賞をとられて、中でもお菓子のワールドカップといわれるクープ・デュ・モンド・ド・ラ・パティスリー世界大会で団体2位、個人2位という経歴の持ち主なのです!
その個人2位の腕前は飴細工で発揮されました。
f0134909_12232057.jpg

 限られた時間の中で、ただのお砂糖の固まりがどんどん変わっていく様子には、目が釘付けになりました・・・!
シェフも時折冗談を交えながらも真剣に作っています!
 飴細工は、見ていると簡単に出来そうに見えるのですが、湿度が高いときれいに出来ないし、温度の調節がうまくいかないと、割れてしまったりするので、神経を使うものなのだな~と、肌で感じました。
しかも、成功してもきちんと保管しないと3分も持たないそうです・・・(^^;


 そんな緊張感の漂う中で頂いたのが、
f0134909_12291566.jpg

 マドレーヌと、ショコラです♪
左側がクリオロといって、シンプルなカカオ65%のショコラと、右側がキャトルエピスといってシナモンやスパイスの効いたショコラです♪
 クリオロはもちろん美味しかったのですが、エピスのほうは、あまりスパイスの効いたものが苦手な私にもきつすぎずほど良い香りで、とても美味しくいただけました♪
マドレーヌは、シェフは意外にもあまりこだわりがないようでコメントもあまりありませんでしたが、美味しかったです。


f0134909_12372121.jpg

 そして、仕上がりがこちら!
シェフいわく、1羽の白鳥がもう1羽にプロポーズしているところ?だそうです(笑)
くちばしにリングをくわえているのですよ。
 ちょっと遠いし写真が悪くて見えづらいのですが、2羽の白鳥の優雅な様子は伝わるでしょうか・・・?!(時間がなくて、きちんと撮れませんでした・・・)
 ブルーのリボンの艶とか、白鳥の首の加減とか、本物はこの何倍もきれいでしたよ!!





 今回で最後の講習会だったのですが、毎回とても充実した内容で、レシピやスイーツの試食に、お土産までいただけて、カイハウスさんありがとう!!という感じです(^^)
今回はお土産にチョコレート用のハートのシリコンの型を頂きました♪
 また機会があれば、是非参加したいと思いました!
[PR]
# by patissmam | 2008-10-29 12:44 | お出かけ
 先週は、毎月楽しみにしていたカイハウスの講習会がありました♪
それも、最終回だったので、期待も高まるところですが、まずはその前のランチです♪

 実は、前回は子供が熱を出し、泣く泣くキャンセルしていけなかったので、より楽しみにしていましたよ!
 今回は、またセレブなお友達が予約してくれた麻布十番のイタリアンレストラン「リストランテ・キオラ」です♪
麻布十番には、めったに行くこともないので、お友達に案内されるがままにたどり着いたお店はシンプルモダンなインテリア・・・いかにも麻布十番な感じ?!(ってどんな感じや?)
ランチは2800円、3800円、4800円と3つのコースがあるのですが、この後のスイーツを考えて2800円のコースに。
 まずはアミューズから・・・
f0134909_2134887.jpg

モッツァレラエスプーマ フランス産洋梨ソースです。
まず、きれいなルビー色にうっとり、お口に入れるとその美味しさにとろ~りしてしまいました♪
かすかな塩気のきいたモッツァレラに爽やかな甘さの洋ナシのソースがぴったりでした!







f0134909_21384252.jpg

 お次は前菜の自家製ノルウェーサーモンのスモーク サラダ仕立て
ピクルスと赤ワインビネグレットです。
 スモークサーモンは、前菜でよく頂くことが多いのですが、こちらのものはかなり美味しかったです♪









f0134909_2141157.jpg

 パスタはズワイガニとボッタルガのスパゲッティーニ レモン風味と京水菜です。
周りにちらしてあるのは、からすみです!
 これが、ズワイガニと水菜にあっていて、さすがパスタの茹で具合もアルデンテであっという間に頂いてしまいました!






f0134909_21443998.jpg

 メインは本日鮮魚(アイゴ?)の炭火焼きフルーツトマトのマリネとハーブサラダ
です。
 あまり聞いたことのないお魚ですが、すずきの仲間で身がふっくらとしていて、このころにはお腹もいっぱいになってきたのですが、さっぱりとしているので美味しくいただけました♪
 





f0134909_21503554.jpg

 お楽しみのデザートです♪
私は、秋ということで、マロンのスフレグラッセを選びました。
このスフレが、と~ってもきめが細かくてお口の中で消えてしまうような繊細さなのに、栗の味が残るという美味しさでした~♪







f0134909_21532135.jpg

 


 お友達の選んだガトーショコラとピスタチオのアイス添えです♪











f0134909_21555873.jpg


 他のお友達の選んだバナナのクレープキャラメルソースです♪












 デザートは、それぞれ違うものを頼み、もちろんみんなで交換して味見しましたよ(笑)
どれも美味しくて大満足だったのに、食後の紅茶にも、生チョコとメレンゲがついてきて、さらに感激!!!
 いつもは、お食事のお値段を書かないのですが、今回はあまりのお値打ち感にあえて書いてしまいましたよ!
だって、これだけ充実のメニューに麻布十番という場所を考えたら、とてもお安く感じませんか~!
 お店を出るときにはシェフがお見送りまでしてくださって、また感激!
是非また食べにいくと心の中で誓いましたよ(笑)

 さて、その後はカイハウスに直行のはずが、このお店の近くの知る人ぞ知るという甘味処天のや(あまのや)さんによってしまいました!
 これも、セレブのお友達から教えてもらい,わらび餅が美味しいというのでお土産に買ってみましたよ!お店は、入り口が全然目立たないし看板も出していないので、近くまできてもたどり着けずにあきらめる人も多いそうです(^^;
しかも甘味だけではなく、お昼には限定10食のお弁当や、夜にはおつまみやお好み焼きなども会って飲めるお店になるそうです!
是非是非、限定ランチを食べにきてみたいと思いましたよ~!
 わらび餅は自宅に帰ってから頂きましたが、程よい弾力感と、とっても風味の良いきな粉がベストマッチングゥ~(古い?!)で美味しゅうございました!!
当日中に早くに食べなくてはならないので、写真を撮りそびれました・・・すみません・・・。

 さて、本題の講習会は・・・次回に続きます(^^)
[PR]
# by patissmam | 2008-10-26 22:14 | お出かけ

ビバ!ハロウィン♪♪♪

 またまたご無沙汰してしまいましたが、皆様お元気ですか?
この頃は、お天気の良い日が続き、天高く馬肥ゆる秋!(まさに私のこと)という感じですね(^^)

 そんなこの頃、子供達のお友達と、母達も集まって、ちょっと早めですが、ミニ?ハロウィンパーティーを家でしましたよ♪
 せっかくだから、仮装もあり!といって、家に眠っていた衣装を掘り出してきたら、女の子(うちの娘と、小2、小5のこ)達は、喜んで着てはしゃいでました(笑)
インディアンの格好や、ウサギさん、海賊など・・・?!
 

 そして、トリックオアトリート♪というと、
f0134909_221723.jpg
 



 こんなお菓子をプレゼント♪
今回は、ブラックココアや、こうもり、パンプキンの型も購入して作ってみましたよ!









f0134909_22195729.jpg

 


 ハロウィンだから、すこし驚いてもらわないとね(笑)
蜘蛛の巣は、ブラックココアのマドレーヌです♪









f0134909_2222324.jpg

 ↑のお菓子は、好評ですぐになくなってしまいそうなので、大人用には、紅茶のビスキュイにパンプキン&オレンジジャム(市販のもの)入りの生クリームを塗って巻いたロールケーキ、上には、紫芋のクリームを絞りました♪
 紫芋の素朴な甘いクリームに、オレンジの酸味が利いて、意外に美味しかったです(^^)




 

 そして、必ず、この時期には大好きな映画「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」ティム・バートン監督作品を見たくなるのです!
 家もハロウィンデコレートして、浸りまくります(笑)

 皆さんも、良かったら童心にかえって、ハロウィンを楽しみませんか♪
[PR]
# by patissmam | 2008-10-20 22:42 | 焼き菓子
 日に日に、気温も下がって、秋が深まってきた感じがする今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?
 子供たちは、朝7時5分くらいに家を出るのですが、今朝は娘が
「は~ってすると、息が白いよ!」
というので、試してみたら、白くてびっくり!
よく見ると、庭の木も黄色や赤に色づいてきているので、秋だわ~と思いましたよ。

 そんな風に寒くなってくると、お菓子も濃い~感じのものが食べたくなってきます(^^)
ちょっと前までは、京都病で和菓子!な気分だったのですが・・・
 久しぶりに、タルトを作りました~♪
f0134909_103185.jpg

 津田陽子さん風栗のタルトです♪
やっぱり京都病が抜けていなくて(笑)
津田さんのお店に行ったときに、栗にタルトも売っていて、買おうかどうか、かなり迷ったのですが、以前食べたので買わずに帰ったのです・・・。
でも、帰ってきてから激しく後悔・・・ハァ━(-д-;)━ァ...
 とにかく食べたい一心で作ってしまいましたよ!

f0134909_1012242.jpg

 土台は、パートシュクレで、その上にクレームダマンドにマロンペーストと生クリーム、ラム酒、バニラオイルを混ぜたもの乗せて、さらに渋皮煮(市販品)とその間には、贅沢にもカスタニエを砕いたものを散らしました!表面には、ナパージュを塗ってツヤツヤお化粧です♪

f0134909_10174043.jpg

 この生地の焼き色・・・たまりませんね~!
こういうお菓子が、やっぱり一番好きかも♡

今回は、いつになく良い仕上がりで、家族で食べたのですが、みな絶賛してくれて、あっという間に消えました(^^)自画自賛ですみません・・・。
[PR]
# by patissmam | 2008-10-07 10:23 | タルト
 だいぶ間があいてしまいましたが、京都食い倒れツアーお土産編です♪

 旅行の最終日に、わざわざ予約してお土産を買いに行ったのは、こちらのお店の・・・
f0134909_1439725.jpgf0134909_14393210.jpg
これです!
京都でも老舗中の老舗和菓子屋さん、松屋常盤さんの味噌松風!


 



といっても、箱だけではわからないですよね・・・。
中身は、こうです!
f0134909_14441432.jpg


 箱にぴったりとカットされた味噌松風が入っています!
有名なお菓子ですが、まだ食べたことがなかったので買ってみました。
実は、こちらのお店には、きんとんもあって、そちらも京都できんとんといえば、嘯月(しょうげつ)さんか、こちらのお店かと言われるくらい有名なのですが、これも要予約なので、2日前に電話をしてみたら、きんとんは予約がいっぱいで受けられないということで、味噌松風だけになりました・・・!
本当は、きんとん食べ比べをしたかったのですが・・・。
お味は、とてもしっとり、味噌の香りがふくよかに香って、素朴なお菓子でした♪
ただ、箱にそのまま入っているので、買ったらすぐにラップするなどしないと、どんどん乾燥していきました・・・(^^; 

 それと、亀末広さんにいったとき、京のよすがという、お干菓子と半生菓子の詰め合わせも買ってきました♪
f0134909_1451716.jpg

 お箱から、ステキですね~♪
中身は・・・?!







f0134909_14541436.jpg

 

 箱の中に、秋が入ってました~♪
1つ1つは小さいのに、どれもお味がちがって、美味しいのです♪
これは、まさにお抹茶のためのお菓子ですね~♪



 というわけで・・・。



f0134909_1505479.jpg

 お抹茶とともに、優雅なお茶タイムです♪
実は、帰ってきた次の日にお友達を読んで、ランチには冨美屋さんのおうどんをお出しして、その後お茶にしました♪










f0134909_1562769.jpg

 それと、もう1品、これはあの津田陽子さんのお店ミディ・アプレミディで買ってきた、量り売りのクッキーです♪
その曜日ごとに種類の違うクッキーが売っているのですが、買った日は紅茶のクッキーでした♪
と~っても軽い食感に、みんなでびっくり!そして、にっこりのお味でした♪
それと、4畳半も買ったのですが、そのレポは以前しているので割愛します。
 もうひとつ、小林かなえさんのパティスリーカナエでも、スペキュロスというクッキーを買ってきたのですが、それは歯ごたえのるクッキーで、すごく違いを感じましたよ。


 今回の旅行で、京都で私がチェックしてみたいと思っていた洋菓子のお店は全て行けました♪
 どのお店も、歩いて回れる範囲にあったので、子供達と別行動したときに走って買いに行きましたよ(笑)
 お店のインテリアはそれぞれ違うのだけれど、どもお店もうっかりすると通り過ぎてしまいそうな目立たない感じなのに、中に入るとお客さんが絶え間なく入ってきて人気のほどがわかります!
お客様にたいして、買ってください!というよりも、買いたかったらどうぞ買ってください?!という感じがしました(あくまで私の意見です・・・)
そんなところが、東京のお店と違って、京都のプライドみたいなものなのかしら・・・?などと考えてしまいました(^^)

 でも、和菓子に関わらず、洋菓子のお店のレベルも高いし、他にも良いお店があると思うので、またチェックしに行きたいですね♪
 これで、京都食い倒れツアーは、おしまいです。
読んでくださってありがとうございました♪
[PR]
# by patissmam | 2008-09-28 15:33 | ケーキ屋さんのケーキ